2022年上半期の振り返り

スポンサーリンク

資産全体

アルミ系が結構(20%くらい)マイナスです

他の含み益もだいぶ減った半年間でした

スポンサーリンク

投資ポートフォリオ

仮想通貨がすごいですね

半分くらいに減ってます

指数との比較

まず前提として今年のTOPIX(東証株価指数)は-7.85%、S&P500 は-20.38%になっています
(参照:https://www.google.com/finance/quote/.INX:INDEXSP?window=YTD&comparison=INDEXTOPIX%3ATOPIX

(ただしドル建てだと日経平均は30%近く下がっていますので注意)

上半期のS&P500とTOPIX

その時によって運用している額が違うので正確にはわかりませんが大体の期間30~40万ほどだったので
仮に40万円とすると確定益で+3.25%,含み益も入れると-7.5%

大部分日本株で運用してるので順当な結果になりました

短期

半年で+1万円ほど

トレードでは銀行株と金はうまくいきました

特にトレードの利益の殆どは銀行株です
利上げの並にうまく乗れました

一方で新興株は下げトレンドが強いこともあって
一時的な反発で買ってすぐ下がって損切りパターンが多かったです

長期

ゲーム会社とアルミニウム系の会社をコツコツ買い

景気減速懸念から高くなっていた資源が反転下落

長期的には需要は伸びていくと考えているのでホールド中

まとめ

見直したときに新興株はほぼまけなのでトレードをやめました

金利上げの影響、今年いっぱいは続くと見て耐えの時期かもしれませんね

6月の株の成績
上半期の株

過去の記事

2021年の振り返り
先月の記事
資産記録資産運用
スポンサーリンク
シェアする
やっすんをフォローする
スポンサーリンク
やっすんの投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました